神の住む場所

朝陽で明かりの灯る日本最古のコンクリートアパート。端島、30号棟。まるでライトアップされているか、今でも人が住んでいるかのよう。だけどこれは朝陽が作り出した自然のもの。まさに奇跡の光景だった。

まるで不思議の国の・・・

廃ホテルに迷い込んだよう

まだ人がいた温もりを感じる

木造校舎の温かさ

スポンサーサイト

Posted by 秋空りんご on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無影灯は使いません。手術中の照明は太陽です。

Posted by 秋空りんご on 14.2012 某県   20 comments   0 trackback
今回は某県の廃医院です。

こんなタイトルだと摩訶不思議な感じですが、
たぶんこの後に出す写真を見たらわかってもらえると思います(^ー^;

場所・外観写真・詳細に関しては、情報提供者との約束があるため出すことが出来ません。
そのため内部の写真オンリーになりますが、それでも十分雰囲気を堪能してもらえると思います。

それでは、木造廃医院のレトロな感じをお楽しみ下さい(^▽^)/♪

P7080003.jpg

こちらの世界へいらっしゃい。

P7080014.jpg

天秤とか置いてあったのでアップで撮影したのですが、激しくピンボケしてたので載せません(汗

P7080029.jpg

何の機械?

P7080022.jpg

予想よりも内部は広くて探索のしがいがある!

P7080018.jpg

おーっ!アンティーク!

P7080031_20120714015556.jpg

手術室のほうへ行ってみよう。

P7080033.jpg

ここは手術室の裏の部屋。
あたしが新居で食器棚にしようと購入したドクターキャビネットにそっくりなものが置いてある!
てかこっちのが本物、元祖だもんね。

「うちのよりやっぱ作りがしっかりしてるわ~。」と夫(^▽^;

しかも色もホワイトとブラウンが揃ってる!

あたしが購入した通販先と同じw


P7080041.jpg

P7080040.jpg

さて次は!?

P7080035.jpg

あたしがイチバン気に入った場所♪ここ(たぶん)手術室。

でも無影灯はなし。

え?照明は太陽?

珍しい!そして危ないw

でもほんとのところどうなんでしょうね?

P7080036.jpg

すごい。なんとなく白石鉱山の白い部屋を思い出す!!

P7080038.jpg

3時ぴったりで時を止めた時計。

P7080047.jpg

あの上の部分のガラス戸のところから手術を見ていたのかも?

kako-bx9OM9m5Jx39uoIO.jpg

ここの洗面台萌える~~゜*。(*´Д`)。*°

kako-dlLuoBmqg0jTI8Dz.jpg

マスクして怪しげな女w
なんでマスクしてるとこんな怪しげになるんだろう?
まァ廃墟に入ってる時点で怪しいに違いないんだけど(´・ω・`;)

P7080049.jpg

うちの夫くん。

夫はマスクしないです。肺が弱いから心配なのにー・・・。

P7080048_20120714013515.jpg

P7080028.jpg

さあ、次は病室やその他の部屋を見ていきますε=ε=ε=ε=ヽ(* ̄∇ ̄)ノ

今回は夫のデジイチを借りて撮影しました。写真、いつもと違いますか?自分ではよくわかりません(^^;


☆次回につづく☆

※その後お聞きした情報によりますと、あそこはやはり手術室で、
無影灯は昭和に入ってから普及したとのことでした。

当時は天井の擦りガラスに太陽光を乱反射させて
天井全体を照明とする方法で、手術していたらしいです。
そしてこの方法でかなりの光量を確保できていたとの事です。

鍵コメントにて上記のご説明をくださったお二方、詳しいご説明をありがとうございました。
とても参考になりました!

手術室に無影灯がないほどの古い廃医院がこれほどの状態で残ってるというのは本当に貴重ですね。


廃墟ブログランキング
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

洗面台と蛇口の部分は美しいですね!
なかなかのデザインです(^^♪
舶来品ですかね?

そして鏡も・・・

写り方にしても過去の世界を映しているような、歪んでるような
アナログ的な世界が存在しているように見えますv-265

素敵な場所ですね(゚∀゚)
2012.07.14 09:00 | URL | ひょいひょい #- [edit]
マスクしちゃうと万が一家主に見つかったとき「偶然見かけて‥」という言い訳ができませんからたぶん旦那が正しい。
2012.07.14 11:52 | URL | r #- [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.07.14 12:35 | | # [edit]
>ひょいひょいさん

この洗面台素敵でしょー!ここは見所がすごく多い場所でした。
昔々の病院だから備品も設備も味があって見ごたえ十分の廃医院でした。

鏡に映ったのは謎のマスク女ですが、これ、鏡の中をかっこよく撮影したら
その異世界感を素敵に表現できるかもしれませんね。

鏡を覗くあたしは真剣な顔をしてるのに、鏡に映ったあたしは口元が笑ってるとか、ねw
鏡の国のりんごですv-378
そんなふうに写真加工が出来たらおもしろいのになー♪




2012.07.14 17:05 | URL | 秋空りんご #- [edit]
>rさん

こんにちは^▽^
廃墟はたまにものすごいクサイ場所とか不衛生な場所があるのでマスクしたほうがいいんですけどね~^^;
2012.07.14 17:08 | URL | 秋空りんご #- [edit]
>匿名さん

あそこの手術室はやっぱりツボに入りますよね(^▽^*

無影灯を使わなかった時代の手術、かなり不安です( ̄□ ̄;

あんな昔の廃医院なのにちゃんと上の窓から手術を見れるようになってるものなんですね~。
それに気付いたのは実はあたしではなくて夫でした(汗

ここはあの手術室がすごく良くてお気に入りになりました(>▽<)
2012.07.14 17:31 | URL | 秋空りんご #- [edit]
廃病院ですか!?

なんとも昭和のにおいがする良い感じです。

今回はデジイチですか?やっぱり、高感度に強そうで、
ダイナミックレンジも広そうに写ってますね!(^^)!

僕も廃墟にはフルサイズデジイチ持って行きますが重いですね。。(笑)
2012.07.15 13:55 | URL | チワワ*たろう #- [edit]
これは凄い!!!
このような廃病院がまだ残っているなんてこの世の中もまだ捨てたもんじゃないですねw
僕もあの洗面台に萌え萌えです。
2012.07.15 22:23 | URL | FCくまお #- [edit]
>チワワ*たろうさん

いつもはコンデジですが、今回はデジイチです^∀^v

でも実はあたし、違いが全然わからないんですよ。

廃ダイナミックレンジという廃墟写真ブログは大好きでいつも見てるのですが、
そのわりにダイナミックレンジについては「??」です(--;

本格的なのは重そうですねw
ポケットに入れてひょいっと動けないですもんね。
あたしのブログはどちらかというと探索ブログ(という体ですw)
なので、たくさん動き回るため、重いカメラじゃ疲れちゃうかも(^^;

チワワ*たろうさんは廃墟写真は出さないんですか?
行ってる物件とか見てみたいです^ー^*
2012.07.15 22:40 | URL | 秋空りんご #- [edit]
>くまおさん

こんにちはー!最近ミクシィご無沙汰です(汗

レトロ・アンティーク好きなくまおさんは特にここはよだれもの(?)だと思います!!
和テイストの物があちらこちらにあります。

洗面台があるのはあの素敵な装いの手術室なんですが、
手術室が全く澱んだ雰囲気もなく、むしろオシャレで、凄く凝った建築美を備えてるのが
凄いですよね。

こんなに古いのに保存状態もよくて、建築そのものも美しい廃医院はなかなかお目にかかれないかもしれないですね。

2012.07.15 22:55 | URL | 秋空りんご #- [edit]
とても古い診療所ですね...
40年~50年代くらいでしょうか。
廃墟の中でも、特にレアだと思いますw

2012.07.16 01:16 | URL | 電音 #- [edit]
>電音さん

この廃医院は状態といい建築といい廃感といい間違いなくレアだと感じました。

落書きもないし、破壊も崩壊も少なくてとにかく状態がいいんです。

手術室に無影灯がないところを見ると昭和以前の建物かも・・・?

廃墟の残留物(書類)とかもあったので、それらを細かく見れば多分わかると思いますが、
あたしはあまり残留物は見ないので詳しくはわからないです^^;

ただ、本当に単純にここは素敵な廃医院でした。
2012.07.16 01:32 | URL | 秋空りんご #- [edit]
>秋空りんごさん

こんにちは☆

ダイナミックレンジって、僕もまだ素人なのでよくわからないのだけど、
黒つぶれ、白とび、を自分好みに変えるって事では確かにRAW現像すると
デジイチはアンダーやオーバーで失敗した写真を大幅に修整できる
から助かってますよ☆

廃墟は確かにいろいろ危険も伴うので、
重いカメラは注意がいるし、僕も大汗かいて回ってますよ~(笑)

僕もデジイチとか使うような写真ははじめて一年位なので、まだまだ
下手ですが、とりあえず廃墟もブログに載せてます~
カテゴリ別に分けてるので、よかったら旦那さんと一緒に遊びに来てくださいね(^^)
2012.07.16 13:46 | URL | チワワ*たろう #- [edit]
>チワワ*たろうさん

説明ありがとうございます♪

写真凝り始めると大変なことになりそうですw

廃墟にはこれから化け物級の虫が出る時期なので、
虫刺されとかに気をつけてくださいね。

ブログ拝見しました!うちも愛犬(ゴールデンレトリバーと柴犬(雑種)がいます♪
ワンコって何であんなにかわいいんでしょうね~!

廃墟写真出してますね^^チワワ*たろうさんのお写真は温かみを感じます。
埼玉によく来られるんですね!
ブログでの廃墟たちは私もよく探索した場所です♪
浦山ダム周辺の廃村での合同探索で今年始めに旦那さんに出会ったので、
そこは特に思い出深い場所です。
小倉沢のほうへ向かうと滝沢ダムもありますよね。
あそこのループ橋は昼間見てもダイナミックでカッコイイですが、夜は光が灯り、
それが夜空に架かるレールのように見えて、とっても素敵ですよ♪
2012.07.16 17:05 | URL | 秋空りんご #- [edit]
>秋空りんごさん

連続コメ失礼します☆

今回はみとうさん駅で
オオスズメバチにまじかでホバリングされました・・(^_^;)
近くに巣があるかも?

わんこは廃墟には危険なので連れて行けませんが、
ホントに可愛過ぎる存在で目の中に入れても痛くありません・・w

そうそう、埼玉のダム周辺と小倉沢は一泊二日でキャンプ探索なので、
夜に出発だったんで幻想的なループ橋通りましたよ~☆

旦那さんとの出会いは趣味つながりでとても素敵ですね~☆
2012.07.17 09:40 | URL | チワワ*たろう #- [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.07.17 12:40 | | # [edit]
なんて素敵満載な医院なんでしょう(人´∀`*)
手術室や機材などがこのような状態で残ってるのはなかなか貴重です!
歴史を感じれる素晴らしい写真ですね!
まだまだお宝が眠っていそう・・・(*´д`*)
次回も楽しみにしてます♪
2012.07.17 20:59 | URL | イモ子 #- [edit]
>チワワ*たろうさん

たくさんのコメントありがとうございます^^*

オオスズメバチは危険すぎますね(TT)
あたしも廃墟でラジコンみたいな蜂に出会ったことがありまして、
音のすごさがハンパなかったです・・・。
近々、奥多摩ロープウェイに行こうかなと思っていたので、
蜂の巣に気をつけます(汗)

滝沢橋のループ橋通りましたかー^^あれはキレイですよね♪

今後も夫婦共々よろしくお願いします。
廃墟でショーグン&りんごらしき人に会ったら声を掛けて下さい♪
2012.07.17 21:57 | URL | 秋空りんご #- [edit]
>匿名さん

初コメントありがとうございます!
ここはホント素敵な廃医院でした。
建築の装飾とかが美しいんです。
和洋折衷です。
手術室はまるで撮影スタジオのようでした。

あの天井のガラスについてのご説明、参考になりました!
やっぱり太陽光で手術する時代があったんですね。
今では考えられないことなので、まさか太陽の光集めて・・・?(苦笑)なんて
半ば冗談半分で考えていたのですが、本当にそうだったんですね。凄いですよね!

あと貴重な廃医院の情報ありがとうございました。
お話を伺う限りではかなりあたし好みなので(特に洋風というところが・・・)
探してみます!
詳しくなにか情報がつかめましたらまたアドバイスいただけると助かります(^^;

でもこうして探し当てるのも廃墟探索の醍醐味ですよね。
2012.07.18 10:50 | URL | 秋空りんご #- [edit]
>イモ子ちゃん

おー!イモ子ちゃん、いらっしゃいませ~♪(゚∇^*)
気に入った?すごくキレイですよねー!
手術室はまるで撮影スタジオみたいな装いでしたよ(´∀`*)

全く落書きもなく、崩壊も少ない状態の廃医院なので貴重ですね。

薬瓶はほとんど片付けれていましたが、他の備品類は色々残っていました。
その中でも特に古ーい書籍が多かったです。

次回は和テイストです^^おたのしみに♪
2012.07.18 11:08 | URL | 秋空りんご #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://applesoda777.blog.fc2.com/tb.php/92-ff0fc3d9

プロフィール

秋空りんご

Author:秋空りんご
廃墟をさすらっています。

群馬県出身、埼玉県在住。

2015年12月より多忙のためブログを休止しています。

廃墟活動は継続していきますので、
たまに更新することもあるかもしれません。
再開を目指していますが、予定はまだ未定です。

<リンクについて>
当ブログはリンクフリーです。
下の「カテゴリー」一覧内にリンク用バナーもありますので、必要の際はご利用下さい。

<コメント欄について>
●スマホでは「記事の一番下」にコメント欄が現れるようです。

●PCでは、「記事のタイトルの下」にコメントやトラックバックやタグなどが色々書いてある四角い部分があると思います。
そこの「コメント」のところをクリックしてコメントを見ると、
その一番下に書き込む欄も現れます。

<メールアドレス>
sizukixmami@yahoo.co.jp

<注意事項>
廃墟探索は危険が伴います。何かあったとしても自己責任となります。
廃墟へのアクセス方法などは回答できませんのでご了承ください。
掲載している写真と文章の無断転用・転載は禁止しています。

FC2カウンター

アクセスカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。