神の住む場所

朝陽で明かりの灯る日本最古のコンクリートアパート。端島、30号棟。まるでライトアップされているか、今でも人が住んでいるかのよう。だけどこれは朝陽が作り出した自然のもの。まさに奇跡の光景だった。

まるで不思議の国の・・・

廃ホテルに迷い込んだよう

まだ人がいた温もりを感じる

木造校舎の温かさ

スポンサーサイト

Posted by 秋空りんご on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大谷グランドセンター(1)

Posted by 秋空りんご on 10.2012 栃木   22 comments   0 trackback
Tag :ゴールデンウィーク GW 宇都宮 餃子 芸術 写真 廃墟 廃屋 レジャー施設
ゴールデンウィークにおさりざわに行こうとしたんですが、
行く途中で

豪雨による高速通行止め・道路水没・渋滞により那須で引き返しましたorz

いやー、愛車ぶっ壊れるかと思いました。

しょうがないので引き返した宇都宮で泊まって次の日餃子でも食べて帰ろうかと宿探したら

フロント係のおじちゃんに

「手前どもは本日、満室でございます。」

とか言われちゃったし。

手前どもってリアルで初めて聞きました。

結局餃子すらも食べ損ねてしぶしぶ普通に帰宅。

そんなこんなで今回は素通りした宇都宮でしたが、この地域が誇る素敵物件といえばー・・・!

「大谷グランドセンター」ですm9っ`・ω・´)シャキーン

廃友さんからここが見たいとのリクエストもありましたので今回満を持して
紹介したいと思います♪

最近写真加工して出していないですが、今回も加工一切なしです。
(最後の一枚だけは加工しています。)

P1020848 (1)2

見た瞬間に惚れた!

かっこいいーーー!!超ー男前!!

抱かれたい廃墟ナンバー1

むき出しの岩・コンクリ・絡まる蔦・・・こんなスター物件だったとは!見たとき驚きました。

P1020850.jpg

コンクリート廃墟が好きなあたしにはたまりません(>ω<)ノ

ハイになると虫への恐怖が半分くらいになり、まっしぐらに廃墟へ向かいます。

P1020950.jpg

「・・・Welcome」

P1020890.jpg

玄関。

P1020892_20120510132544.jpg

階段を登ると

P1020893_20120510132543.jpg

P1020858.jpg

ガラスが全て割れて錆び付いたドア。

P1020862.jpg

ここは通報とかされる可能性が高い物件らしいです。

そんなこと知らずに、日中堂々と入っちゃいました。

何事もなく探索できましたが、今後は気をつけなくては!

P1020859.jpg

こういう机とか廃墟マニアのためにあるよう。

P1020865.jpg

光と風が通り抜ける清々しい大広間。

P1020866.jpg

P1020869.jpg

この階段ってどこに通じてるのかな・・・

P1020873.jpg

ここは、西のマヤカン、東の大谷グランドセンターと言われるほどの物件です。

友人はマヤカンよりここのほうが気に入ったと言っていたほどである。

P1020867.jpg

P1020879_20120510132546.jpg

この造りでよく建築の最終決定おりましたよね。

岩、むきだしすぎて危な過ぎるw客がこけて頭打ったら流血ものです。

誰も「これはやりすぎではないですか!?」とか止めなかったんですかね?

P1020883_20120510132545.jpg

P1020877.jpg

廃墟は影のイメージが強いけど、光も同様に重要。

光と影は相乗し、廃墟を芸術に昇華させていく。

P1020894_20120510132542.jpg

ここは意外と広く、市松模様は本当に美しかった。

P1020899.jpg


次回は浴場・屋上・別館です。

おまけは加工した写真。ちょっとHDRなかんじで。

kako-2ld9GWY0lu193xyb.jpg



最近、手前のブログは滞りがちですが今後ともよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

リクエスト聞いていただきありがとうございます(^-^)♪。


この物件は会社の先輩と日光旅行の帰りに寄った大谷で生で見ました。

当時は廃墟探索など全く未経験でしたが、見た瞬間『何だあそこは!?』とデジカメで撮影したのを覚えています。

大谷観音や洞窟内の観音もすごかったですが、インパクトはグランドセンターがいちばん強烈でした。

危険、立ち入り禁止の看板にひるんでしまいましたが、内部も巨大な岩がそのままあったりと豪快な造りで見所満載ですね☆。

りんごさんを知ったのは、廃墟コミュを見ていて、りんごさんのグランドセンターの写真を見たのがきっかけでした。

入口の写真、とても綺麗で見入ってしまいます。

機械警備の噂は本当なのか興味深いです。

次回も楽しみにしております。
2012.05.10 21:04 | URL | ◎ギガントキモス◎ #- [edit]
あ、そういえばココ、貞子3Dに一瞬出てたような気がします。
僕はこの近くにある大谷資料館の再開(地震で休館中)を切実に願っています・・・Orz。
2012.05.10 21:39 | URL | とらひろ #cWKxWiaI [edit]
えぇ~

那須まで行ったらピラミッド温泉には泊まれたと思いますよ。

最高のひとときが過ごせたのに、もったいな~い。


自分も夏にグランドセンター行ってきます。

普通に車で行けます?それとも山登り必要です?



2012.05.10 22:16 | URL | r #- [edit]
お!キタw
ここは昔に行って、入り口付近で新聞読んでるおじさんがいて
入れないで帰った苦い思い出があります。
羨ましいです~~~

ここはポートもよさそうですよね~
(りんごエロチック撮影とかw だんなさんに怒られちゃうw)
2012.05.10 22:39 | URL | もと #m58J3y8A [edit]
ようこそ埼玉へ(=´∀`)人(´∀`=)
盆サイダー最高だろ〜(笑)
いやいやあれはまいったね(・_・;
水没するかと思ったわ( ̄◇ ̄;)
我が家の大事なトッポちゃん大切にしようね( ´ ▽ ` )ノ
ここは昔行こうとして断念したとこなんだよ〜 いってみたかったなぁ( ̄◇ ̄;)
最近全然廃墟いけてないね、近いうちにどこか行こうねd(^_^o)



2012.05.11 12:08 | URL | ショーグン #- [edit]
手前どもの鉱太君(尾去沢のクマ)に
会えなくて残念でした。
でも彼はいつでも待っていますよ…。

大谷GCは
まさにツタの城ですね。
秋の紅葉時期が良さそう?



2012.05.11 18:14 | URL | カト #- [edit]
とても素晴らしい物件ですね~

凡人は外観を見てとても中に入れるとは思わないですよ~v-8

最初と2枚目の写真に息が止まりました!

廊下で壮絶な撃合いをして机の部屋でアイテム発見!弾薬補充!

なんて連想しちゃいました(*^^)v
2012.05.12 09:18 | URL | ひょいひょい #- [edit]
>ギガントキモスさん

どういたしましてー^^b
遅くなってしまいましてすみません(汗

私をグランドセンターの写真で注目してくださったんですね!
実はそういったかたがほかにもいらっしゃって、その繋がりから旦那さんと出会うことになったんです。
ギガントキモスさんもそうだということは、偶然じゃなくて
実は人の縁までも紡いでくれる縁の神が住むすごい廃墟なのかもしれないですね^^

機械警備をしているという看板は確かにありました。
(帰りに気付きましたw)
でも入った感想としては、機械警備がされている印象はありませんでした^^;

この物件は外からのオーラも別格なので、外からも中からも十分に廃墟を味わえる
すばらしい物件だと思います!

2012.05.13 00:07 | URL | 秋空りんご #- [edit]
>とらひろさん

お久しぶりです。とらひろさん東北に行かれたんですよね!?いいなー!
お写真すばらしかったです!
私も行きたかったのですが豪雨で中止せざるをえませんでした・・・^^;

ここ貞子3Dに出てるんですか!?

見たい・・・ような、でも見たくないw

お子さんはお元気ですか?

大谷資料館は私も昔一度行ったことがあるのですが、感動しました!

再開したらもう一度行きたいです^^v

2012.05.13 00:09 | URL | 秋空りんご #- [edit]
>rさん

ピラミッド温泉って泊まれるんですかw

今度は行ってみます(>▽<;最高のひとときすごしてきますw

夏のグランドセンター虫がすごそうですが大丈夫でしょうか^^;
機械警備よりそれのが心配だったりして・・・。

山登りは必要ないです。

普通に道を車で走っているとかなりすごいオーラを放っている物件があるのにすぐ気付くことができるのではないかと
思います。
2012.05.13 00:17 | URL | 秋空りんご #- [edit]
>もとさん

ここはみなさん行かれてない方が意外に多いみたいですね。
それくらい危険物件だったということでもあるのでしょうか^^;

新聞読んでるおじさんも、なにもここじゃなくても違う場所で読んでいてくれたらよかったのにねえ^^;

りんごのエロチックポートレートですかw
どんなことになるのかハラハラドキドキw

次回は内部に入れるといいですね!
ここでのみきさんのエロチックポートレート、楽しみにしています♪
2012.05.13 00:22 | URL | 秋空りんご #- [edit]
>ショーグン

盆サイダーありがとうー!
我がお家は住みやすくて最高♪
これからずっと毎日楽しく過ごしていこう!

あの水没未遂事件、ショーちゃんが焦ってたからあたしも焦った!
ショーちゃんが焦ること珍しいもんねw

トッポちゃんはこれからもっともっと大切にしていこう♪

最近は廃墟切れだからもう廃墟に行きたくてしょうがないよ(T○T)

廃墟行きたい場所いろいろあるからいつになるかわからないけど、
大谷グランドセンターは大谷資料館も合わせてそのうち一緒に行こうね!
2012.05.13 00:31 | URL | 秋空りんご #- [edit]
>カトさん

おさりざわといえばカトさん&鉱太君!
今年中にはまたチャレンジするぞーー(>ω<)ノ

ツタの城・・・!ほんとそう!
かっこいいんですよ~!
このときは秋に行ったんですが、紅葉はまだでしたね。。。
紅葉の時期いいかもしれないですね!
ここら辺は自然も多いし、紅葉で有名な日光も温泉もあるし、
近くに足尾もあるし、いろいろ楽しめる地域かもしれないです☆

カトさんもぜひ手前どもの廃墟まで足をお運びくださいませ。
2012.05.13 00:39 | URL | 秋空りんご #- [edit]
>ひょいひょいさん

ありがとうございます^^*
この物件を褒められるとなんだかうれしくなりますw

そのくらい外見からも内面からも強烈なインパクトを受けたすばらしい物件でした!

確かに写真だけ見てると中に入れると思えないですよねw
でも道が完全に消えているわけではなかったので意外とすんなり入れちゃいました^^
ただ、周りの目が厳しいみたいで・・・。

最初と二枚目の写真というのは外観の写真ですよね。
無骨かつ美しい造形にハッとしますね*^^*

ひょいひょいさん、
机の上にハンドガンの弾があるのは間違いないですね!w

それにしてもこの物件のグリーンハーブは育ちすぎですw
2012.05.13 01:01 | URL | 秋空りんご #- [edit]
大谷グランドセンターは、廃墟に興味を持ち始めた頃に、緑の要塞の如き外観にすごく衝撃をうけ、すごくトキメキを感じた物件です(´∀`)
中の様子までは見た事がなかったので、今回見れて幸せですわぁ(人´ω`*)
自然とコンクリの融合感がもぅたまらんですわ!

次回もワクワク楽しみにしてます♪
2012.05.13 21:55 | URL | イモ子 #- [edit]
うん、GW前半に行ってきたよ。
すごく天気がよくて尾去沢なんか汗だくで・・・。でもなんだかんだでやっぱり松尾が一番よかったかなぁ。

多分一瞬出てたような気がするよw貞子3Dにww

うちの子は元気です!
りんごちゃんも早く子宝に恵まれるといいね。

大谷資料館はもう写真好きにはたまらん物件よね。
地下道って地震が来ても揺れないって話だから再開してもいいと思うんだけどね~。

2012.05.14 19:29 | URL | とらひろ #cWKxWiaI [edit]
こんにちわ、リンゴ様。


春になり、草木が芽吹いて虫や動物が動き出しましたね。
代わりに廃墟ブログの皆様の足も、遠のいた気がします。
皆様の本格起動は、また冬に入るあたりからでしょうか?
いつも楽しみにしております。

応援ポチ。
2012.05.15 12:51 | URL | 飴野天機 #1wIl0x2Y [edit]
>イモ子ちゃん

ここは見た目が怖いなんて聞いてたから、
どんだけ怖いんだろう・・・大丈夫かなぁ・・・
なんてドキドキして行ったけど、外からも中からも私は怖いという印象は一度ももたなかった場所でした^^*

ここの物件に興味を持ってる方はたくさんいますよね!
やっぱりすごく人気があるんだと思います。

次回も素敵な場面をお見せすることができると思うのでぜひ見てくださいね☆
2012.05.15 14:06 | URL | 秋空りんご #- [edit]
>とらひろさん

東北三大鉱山の好みは人それぞれわかれるみたいですね。とらひろさんは松尾でしたかー。
やっぱりこれは私も自分の目で見ないと気になりますね~w

とらひろさんのお子さんお元気そうでなによりです♪

うちもできたら今年中にいろいろ廃墟をめぐって、その後落ち着いた後に子供ができたらいいなーなんて
思っています^^*

大谷資料館はそろそろ再開するかもしれませんね・・・?
一応去年行った時、来年の春まではお休みしますみたいなことが書かれてたので。
そろそろかなーと・・・。
2012.05.15 14:15 | URL | 秋空りんご #- [edit]
>飴野さん

お久しぶりです^^*

夏になるととんでもない化け物みたいな虫たちが廃墟を占拠し始めるので、
そいつらと戦わなくては廃墟めぐりができなくなるという季節ですw

なので夏は廃墟オフシーズンにする方も多いかもしれませんね?
冬は雑草も枯れてるのでとっても入りやすいし虫にも悩まされないので
廃墟に行くには絶好の季節です^▽^

でもあたしは今年の夏も行きますよーーw

応援ぽちありがとうございます♪
2012.05.15 14:19 | URL | 秋空りんご #- [edit]
ここの周りにも廃墟はたくさんあるんですよ。
色々撮りましたので見てみてください。
2015.02.12 21:13 | URL | #- [edit]
>mさん

こんにちは。
記事を拝見させていただきました^ ^
ここいいですよねー。
私は行ってないんですが、廃友さんが最近地底湖クルーズツアーで行ったようで、気になってました。
私も余裕ができたら絶対行きたい場所です。
2015.02.12 22:49 | URL | 秋空りんご #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://applesoda777.blog.fc2.com/tb.php/79-84faaa17

プロフィール

秋空りんご

Author:秋空りんご
廃墟をさすらっています。

群馬県出身、埼玉県在住。

2015年12月より多忙のためブログを休止しています。

廃墟活動は継続していきますので、
たまに更新することもあるかもしれません。
再開を目指していますが、予定はまだ未定です。

<リンクについて>
当ブログはリンクフリーです。
下の「カテゴリー」一覧内にリンク用バナーもありますので、必要の際はご利用下さい。

<コメント欄について>
●スマホでは「記事の一番下」にコメント欄が現れるようです。

●PCでは、「記事のタイトルの下」にコメントやトラックバックやタグなどが色々書いてある四角い部分があると思います。
そこの「コメント」のところをクリックしてコメントを見ると、
その一番下に書き込む欄も現れます。

<メールアドレス>
sizukixmami@yahoo.co.jp

<注意事項>
廃墟探索は危険が伴います。何かあったとしても自己責任となります。
廃墟へのアクセス方法などは回答できませんのでご了承ください。
掲載している写真と文章の無断転用・転載は禁止しています。

FC2カウンター

アクセスカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。