神の住む場所

朝陽で明かりの灯る日本最古のコンクリートアパート。端島、30号棟。まるでライトアップされているか、今でも人が住んでいるかのよう。だけどこれは朝陽が作り出した自然のもの。まさに奇跡の光景だった。

まるで不思議の国の・・・

廃ホテルに迷い込んだよう

まだ人がいた温もりを感じる

木造校舎の温かさ

スポンサーサイト

Posted by 秋空りんご on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイレンin廃村T(2)

Posted by 秋空りんご on 29.2011 埼玉   13 comments   0 trackback
Tag :廃墟 廃村 集落 サイレン ホラーゲーム 廃屋 神社 秩父 ゲームの舞台 埼玉
T集落続き…

…と、その前に!

先日ブログに書きました、りんごの部屋に棲んでいたコウモリ3匹を倒した母に、
コウモリとどういった戦いをしたのか聞きました。
母の話をまとめると以下のようになりました。

<コウモリを倒す方法まとめ>

1.部屋の電気をつけたり消したりを繰り返す。

2.ハエたたきでコウモリを叩く。

以上。


まぁなんていうかつまり早い話が…

がむしゃらにコウモリ叩いただけじゃん。っていう。

技とかなんも無いじゃん。

まぁ助けてもらってこんなこと言うのもなんですけどね…。

単に根性です。母の闘魂です。

1は母なりにコウモリをかく乱させる目的だったと思いますが、
コウモリを怒らせるだけな気がするのでやめておいたほうがいいと思います。

皆さんもコウモリに何かされそうになった時には、ぜひうちの母の熱い戦い方を思い出して下さい。
コツはとにかく叩くこと!

さてT集落続き行ってみましょう!

―――――Forbidden Siren―――――――


DSC01641.jpg
ここは〇〇家。

DSC01643.jpg
はしごでさえ木製。

DSC01644.jpg
写真ではわかりずらいが実はこの下はかなり深くなっている。
もし1階で踏み抜いた場合、この深い地下に落ちることになる。

DSC01645.jpg

DSC01647 (1)
あの毛布だけがこの部屋で唯一色を持っているかのよう。

DSC01654.jpg
足踏みミシン。そのほかにも小物は散乱している。 しかしあたしの影らしきものがどーも「クリーチャー」っぽく見えるんですよねぇ。あたしこんなゴツくないはずなんですが。なぜだろw

DSC01656.jpg
蔵があったので中へ入った。暗い…。
蔵の中は1階も2階も色んな物がごちゃごちゃに置いてあったが、2階は何かのフンだらけだった。

DSC01659.jpg
村を歩くほどに夜来たくなる。後で夜に来てみよう。

DSC01663.jpg
この傾いた柱だけの建物は何だろう…?

DSC01680.jpg
神社がある。ここでお参りしたすぐ後で山に迷い込んだり、つかまった蔦が切れて頭を打ったりした。
効果が無いことが証明された。神は住んでないらしい。そういった意味では真の廃神社だ。

DSC01683.jpg
この建物の奥にお参りする建物があるんだけど、そこは少し新しい感じがした。(そこでお参りした。)
たまに今でも誰かがお参りに来ているのかも知れない。

次回、廃村T最後になります。また見に来て下さいね(^∀^)/♪


↓いつも押して下さるみなさんの応援のおかげで奇跡的にランキング上位になっています。
ありがとうございます。+゚(゚´Д`゚)゚+。励みです。
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

夜行くときは私にも声かけてくださいw
撮影は二の次になってしまいますが、
それでも廃神社を月明かりで長秒時露光すると良い画が撮れそうv-212

それにしても母は強しですねw
2011.12.29 03:04 | URL | Director #JalddpaA [edit]
りんごさんのお母さん強いですね。うちの母は家族の中ではいちばん強いのに虫やコウモリは苦手らしいです(笑)。


廃村、ますます行きたくなりました。鳥居の写真、しばらく見入ってしまいました。

廃村の廃屋を見てまわるのも良さそうですね。夜は暗闇と静寂に完全に包まれていそう…。

歩くのは好きなのでウォーキングがてら廃村見られたらと思います。

次回も楽しみです♪。りんごさんおすすめの『アリスインナイトメア』チェックしておきます(^^)。
2011.12.29 08:15 | URL | ◎ギガントキモス◎ #- [edit]
>ディレクターさん

そう!あったんですよー^^貴重な廃村でしょ♪
ここぜひ夜に体験してみたいですよね!

鳥居と月の撮影なんて完璧じゃないですか~~~!!

母強すぎますw
2011.12.29 11:30 | URL | りんご #- [edit]
>◎ギガントキモス◎さん

次回はあたし的に「一番廃村の家屋らしい」と思った家が登場します^^

鳥居すごくイイですよねー。
この山の中にぽつんと人知れず建つ神社の鳥居…。
すごい味がありました。
奥の神社も、これ夜きたら完全に怖いわ・・・っていう世界で・・・。

私の写真を見て「この廃墟に行ってみたい」って思っていただけるのはすごくうれしいです!

母エピソードこれからも出てくると思いますのでどうぞよろしくお願いします^^




2011.12.29 11:40 | URL | りんご #- [edit]
こんにちは!
サイレンファンとしては、ここの様子を見れるのは大変萌えます。
りんごさんの影らしきものが「クリーチャー」っぽく見えるのはきっと、
屍人化の兆候ではないかと思いますよw
応援してますので頑張って下さい!
でも、夜は無茶しないようにww
2011.12.29 13:45 | URL | F090/S #- [edit]
全破れの障子が好きです(´・ω・`)
ザ・和風廃墟って感じがする。なかなかお目にかかれないけどw
正月は廃神社でおまいりだね!
ならばなくてもいいのが素晴らしいw
うちの近所の神社も廃墟にならないかなー(´・ω・`)
2011.12.29 15:46 | URL | だみあん #- [edit]
>F090/Sさん

こんにちは(^^v
私もここへ来たのは純粋に「廃村巡り」したいという気持ちよりも、
「ゲーマーとしてリアルサイレンがしたい!」みたいな意識でしたw
これからもまだまだ廃集落「C・Y・A・B・O」が残っていますのでモデル集落全クリしますよ~!
先が長いけどやりがいあって楽しい♪

夜も行きますのでそれもお楽しみに(`・ω・´)シャキーン
夜、十分気をつけます。廃村は山の斜面にあるので、下手したら崖を転がり落ちかねませんので・・・。

でもあたしすでに屍人化してるかもしれないですねw
2011.12.29 16:07 | URL | りんご #- [edit]
>だみあん君

あれ!?こっちでははじめましてかな^^
いらっしゃいませー♪

ほんとこれぞ日本の廃墟って感じだよ!
もう「うわー!超かっこいーー!」の連続だった!
さらにサイレンの舞台だと思うとこれがまた余計かっこ良くみえるのね(笑)

正月はもちろん廃神社だね!
でも神さまも引っ越してる可能性あるよw
ご利益はあまり期待できない・・・^^;




2011.12.29 16:12 | URL | りんご #- [edit]
廃村いいですよね。埼玉にはいくつか廃村がありますが、そのどれもが趣があって良い感じです。建物の中に昔の残留物がたくさん残ってると、なお面白いです。
廃れた神社が哀愁を誘いますね。
2011.12.29 20:21 | URL | 東雲みょん #- [edit]
>東雲みょんさん

廃村たまりませ~んw
こういう集落って貴重ですよね。
しかも残留物とかもけっこうあるんですよ。
神社もほんといい味出してます♪ご利益はないですけどw
2011.12.29 22:04 | URL | りんご #- [edit]
りんごさんこんにちは(^-^)/
お母さんたのもしいですね!うちにコウモリが侵入してきたときはよろしくお願いします(笑)
廃村いいですね〜私の本拠地は埼玉なんですよ♪でもここはまだいったことがないです(>_<)
今度相棒といってみたいと思います、いい感じの蔦があってもターザンは我慢しようと思います(笑)
2011.12.30 12:02 | URL | ショーグン #- [edit]
>ショーグンさん

こんにちはー♪
ショーグンさん、コウモリ退治に関しては母凄すぎますw普通できないですよね?wできるの?

埼玉でしたらここの廃村完全に行けますね!
埼玉は廃村が多くて素敵な場所多いです(*^^*)

いい蔦見つけたらぜひあたしの代わりにターザン成功させてください!(笑)
2011.12.30 14:14 | URL | りんご #- [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.01.04 19:39 | | # [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://applesoda777.blog.fc2.com/tb.php/30-67a7e841

プロフィール

秋空りんご

Author:秋空りんご
廃墟をさすらっています。

群馬県出身、埼玉県在住。

2015年12月より多忙のためブログを休止しています。

廃墟活動は継続していきますので、
たまに更新することもあるかもしれません。
再開を目指していますが、予定はまだ未定です。

<リンクについて>
当ブログはリンクフリーです。
下の「カテゴリー」一覧内にリンク用バナーもありますので、必要の際はご利用下さい。

<コメント欄について>
●スマホでは「記事の一番下」にコメント欄が現れるようです。

●PCでは、「記事のタイトルの下」にコメントやトラックバックやタグなどが色々書いてある四角い部分があると思います。
そこの「コメント」のところをクリックしてコメントを見ると、
その一番下に書き込む欄も現れます。

<メールアドレス>
sizukixmami@yahoo.co.jp

<注意事項>
廃墟探索は危険が伴います。何かあったとしても自己責任となります。
廃墟へのアクセス方法などは回答できませんのでご了承ください。
掲載している写真と文章の無断転用・転載は禁止しています。

FC2カウンター

アクセスカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。