神の住む場所

朝陽で明かりの灯る日本最古のコンクリートアパート。端島、30号棟。まるでライトアップされているか、今でも人が住んでいるかのよう。だけどこれは朝陽が作り出した自然のもの。まさに奇跡の光景だった。

まるで不思議の国の・・・

廃ホテルに迷い込んだよう

まだ人がいた温もりを感じる

木造校舎の温かさ

スポンサーサイト

Posted by 秋空りんご on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

K変電所2~3階

Posted by 秋空りんご on 20.2011 群馬   16 comments   0 trackback
Tag :変電所 発電所 群馬 重要文化財 廃墟 アプト式鉄道 軽井沢 廃線 松井田 信州本線
<前回のつづき>

音のするほうのドアを開け、恐る恐る中に入る私。

だけど、誰もいない。…何も無い。


「ガタガタ・・・!!ガタガタガタ!!」


いや、何かがいる・・・。

でも姿が見えないということはやっぱり外からの音なのか・・・?

正体を暴く!という気合で色々見てみても何もどこにもいない・・・。
すると!

ババババババババ!!!!!

「わああっっ!!」

あわてて部屋を飛び出す私。

少し呆然。

え?・・・なんだ・・・今の??

音に驚きすぐに部屋を飛び出したので姿を確認していない。
羽音?上から聞こえた気がする。
コウモリにしては羽音がデカイ。鳥にしては動きが早い気がする。
姿を確認しにまた部屋に入るのはもう嫌だ…。

ということでこの情報を元にした結果、私の中で音の正体は、
コウモリもしくはすばやい鳥ということで落ち着きました。

でもここだけの話、私は昔コウモリ3匹と同棲していたことがありまして。
変な音がしたり糞が落ちてたりはしてたんだけどそのまま気のせいということにしていたら、
ある日出かけて帰宅した私は、母から

「あんたの部屋入ったらコウモリが3匹飛んでたから倒しておいたよ」
と言われました。

コウモリの奴、あたしがいないときに文字通りおもいっきり羽を伸ばしていたんですよ!!
しかしうちの母どうやってコウモリ倒したのか。

はー、驚いた。さて2階行こう!

DSC01345 (1)

DSC01346.jpg
2階から1階を見る

DSC01347 (1)

DSC01350.jpg
2階の休憩室に入りました。
DSC01349 (1)
ふー、ほっとします

3階です↓
DSC01352.jpg

DSC01356.jpg
中途半端に開かれた扉がたまりません(>∀<)

DSC01357.jpg
そこいらの草とは気合の入り方が違います

DSC01363.jpg
まるでアート空間

DSC01360.jpg
黄金に染まる。美しい

1階に戻って来ました↓
DSC01372.jpg

DSC01366 (1)
これも1階奥の部屋

帰りに殉難碑と神社に手を合わせて来ました。

さて、再びスタンドバイミーしながらトンネルを潜り抜け元の世界に戻ります。ワープ☆

DSC01394.jpg

DSC01395_20111228134535.jpg
たそがれてみる…


さーて次回のりんごの廃墟旅は…、
「清掃員に迫られて…」
「汗だくのりんご」
「駐車場であんなこと」の3本です。
次回もまた見てくださいね

にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
にほんブログ村
↑クリックしてくれたらこれからも頑張れます

スポンサーサイト

謎の音の正体はコウモリでしたか。
コウモリって意外に身近にいるんですよね。

変電所の内部も休憩室もいい雰囲気ですね。

物件の現役時代を想像してみるのも廃墟の楽しさの一つですよね。

トンネルや廃線も良いし、こんな素敵な廃墟があるなんて、行きたい衝動に駆られます。

次回も期待しています♪。
2011.12.20 08:19 | URL | ◎ギガントキモス◎ #- [edit]
>ギガントキモスさん

おはようございます^^

朝早く起きたので記事を書いてアップしました♪

ここは1、2、3階どれも全然違う顔を見せてくれる楽しい廃墟です。
おまけに廃線もたくさん楽しめますし、群馬はやっぱり素敵な廃墟が
眠ってるなーとしみじみ思いました。

あれは本当にコウモリだったんでしょうかね?
一応推定でコウモリということにしてますが、
もしかしたら別の何かかもしれません(^^;

2011.12.20 08:34 | URL | りんご #- [edit]
どぅーも~~~!!
こちらでは初めまして(笑)

やー、ブログじっくり読ませてもらいました!
いいですねぇ~。
こうやって色んな人のブログを見ると、同じ廃墟でも人によって着眼点が違ったりして面白いっす。
ちなみにここ、思い出ノートまだありました?
俺が行ったときはあったんですけど、もう観光地化してるなぁ、と(笑)
ここは俺もすごく気に入りました。
群馬は素晴らしいですよ。
なにげに、俺の廃墟訪問数、全都道府県で群馬がナンバー1かもしれません(笑)
2011.12.20 15:22 | URL | 白丸 #- [edit]
ああっ!白丸氏じゃないですかぁ!!(なぜかオタク風)

コメントありがとうございます!

あの・・・、思い出のノートとはなんですか?

ここも丸山変電所みたいに観光地化されるんですか?
確かにブルトーザーとかはありましたが、ここK変電所は廃墟のままって感じでしたよ^^

群馬県の廃墟マニアとしてこれからは自分でも群馬県の新しい素敵物件をどんどん見つけていけたらいいな~と思ってます☆

2011.12.20 15:43 | URL | りんご #- [edit]
メッセージの返信遅くなりすんません、もうmixiほとんどひらいてないのです。
面白いBLOGでワクワクしながら拝見させてもらってます。
よろしくお願いしますね!
2011.12.20 16:15 | URL | 摩耶仙人 #t50BOgd. [edit]
こんにちは(^∀^*摩耶仙人さん!
コメントありがとうございます(>∀<)
私もいつも摩耶仙人さんのブログを拝見させていただいてます!
芸術的な魅力に満ちていて、次は何をしてくれるのだろう・・・?といつもワクワクして見ています!

こちらこそこれからもよろしくお願いします♪


2011.12.20 16:30 | URL | りんご #- [edit]
>りんご氏

やや、ホントに観光地化はしないと思いますけど(笑)
観光地によくある、「思い出ノート」があったんですよ。
訪問者が自由に書き込めるやつ。鉛筆もセットで一階のテーブルに置いてあったんです。
もうなくなっちゃってたのかぁ。
ここを訪れた廃墟マニアたちの書き込みがたくさんありましたよ。
俺は書かなかったけど。

なんか観光地みたいな廃墟だなと思って(笑)
2011.12.20 16:39 | URL | 白丸 #- [edit]
>白丸氏

ええーwwそんなことが・・・w
知りませんでした!
ここはけっこうガチに廃墟って感じしましたが
そんなゆるい要素もあったんですね^^;
もしかしてりんごが発見しなかっただけで、そのノートどこかにあったかもしれませんね。

そのうちまた行ったらノートと一緒にスタンプラリーのスタンプとかあったりしてw
2011.12.20 17:07 | URL | りんご #- [edit]
遭遇したのは鳥だったんですか(>_<)
てっきりヤ○ザとかヤ○キーかとおもった(笑)
冗談はさておきやっぱりここはいい雰囲気ですね♪ 行ってみたくなりました(^^)d
2011.12.20 20:47 | URL | ショーグン #- [edit]
>ショーグンさん

おはよーございます^^♪
ヤのつく職業の方とは会いたくないですねー。
ホのつく人とも会いたくないし・・・。
あとはサのつく人とも・・・。

もうなんだかわからないですね。

ここいい雰囲気でした~!一人でも全然不安にならなかったし。
むしろ安らぎました。
2011.12.21 07:12 | URL | りんご #- [edit]
りんごさんコウモリと同棲してたなんて・・・。昔、家の中にコウモリが迷い込んできたのを思い出しました。
自分もスタンドバイミーして写真撮りたいですねー。
2011.12.21 11:38 | URL | ズズ #- [edit]
>ズズさん

そうなんですよー・・・。コウモリって素早いし気持ち悪いし嫌ですよねー(><)
ズズさんもぜひスタンドバイミーを♪めちゃ楽しいですよ(^∀^v
2011.12.22 14:19 | URL | りんご #- [edit]
りんごさん初めまして!ブログ村から来ました。
今年の夏に再訪しましたが、鳥が建物に巣を作っていました。
鳥の名前はわかりませんがかなりすばしっこい奴です。
物音の犯人はその鳥だと思ってます。
でも、最初は結構びびる音ですよね。
とてもアクティブで面白く、一味違ったブログ
楽しいですwまた、寄らせて頂きます。失礼しました。
2011.12.23 14:41 | URL | もと #m58J3y8A [edit]
もとさん、コメントありがとうございます!

私も、もとさんのブログにたびたびお邪魔させていただいています。
もとさんと妻ちゃんの温かく、たまに妖艶なお写真を拝見しては、
撮影しているお2人の夫婦愛までも見えてくるようで、
「素敵だな~♪」と思っていつも見ています(*^^*)

あの変電所の鳥でしたか(><;じゃあきっと同じ鳥ですよね!
襲われそうになって驚きました^^;

これからももとさんのブログ楽しみに拝見させていただきます。
新参者ですがどうぞよろしくお願いします。
2011.12.23 21:32 | URL | りんご #- [edit]
ここも、良い場所ですね〜
スタットレス無いので、
もう少し暖かくなったら
行ってみたいです。
和式スタイルのりんごさんの
後ろ姿も味があってよいね。。

2011.12.24 08:06 | URL | kijitora #- [edit]
>kijitoraさん

和式スタイルw
廃線の上でたそがれるといい雰囲気でるものですね^^しみじみ。

ここは見た目は確かに廃墟なのですが、中に入ればその外見からは想像もできないほど
優しい光に満ちている場所でした。

今は雪降ってるのかな・・・?
でもこの写真もついこの間のですよー。

2011.12.24 12:38 | URL | りんご #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://applesoda777.blog.fc2.com/tb.php/27-81349f5a

プロフィール

秋空りんご

Author:秋空りんご
廃墟をさすらっています。

群馬県出身、埼玉県在住。

2015年12月より多忙のためブログを休止しています。

廃墟活動は継続していきますので、
たまに更新することもあるかもしれません。
再開を目指していますが、予定はまだ未定です。

<リンクについて>
当ブログはリンクフリーです。
下の「カテゴリー」一覧内にリンク用バナーもありますので、必要の際はご利用下さい。

<コメント欄について>
●スマホでは「記事の一番下」にコメント欄が現れるようです。

●PCでは、「記事のタイトルの下」にコメントやトラックバックやタグなどが色々書いてある四角い部分があると思います。
そこの「コメント」のところをクリックしてコメントを見ると、
その一番下に書き込む欄も現れます。

<メールアドレス>
sizukixmami@yahoo.co.jp

<注意事項>
廃墟探索は危険が伴います。何かあったとしても自己責任となります。
廃墟へのアクセス方法などは回答できませんのでご了承ください。
掲載している写真と文章の無断転用・転載は禁止しています。

FC2カウンター

アクセスカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。