神の住む場所

朝陽で明かりの灯る日本最古のコンクリートアパート。端島、30号棟。まるでライトアップされているか、今でも人が住んでいるかのよう。だけどこれは朝陽が作り出した自然のもの。まさに奇跡の光景だった。

まるで不思議の国の・・・

廃ホテルに迷い込んだよう

まだ人がいた温もりを感じる

木造校舎の温かさ

スポンサーサイト

Posted by 秋空りんご on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホテルO <後編>

Posted by 秋空りんご on 23.2015 山梨   4 comments   0 trackback
後編1枚目は

DSC02207.jpg
土砂が最も酷かった場所。

DSC02208.jpg
1階の全てが埋まってるわけではなく、部分的に酷い土砂が見られました。

DSC02211.jpg
かがんで入ったような入っていないような・・・。うろ覚え(汗)

DSC02212.jpg
1階でも土砂がある場所とほとんどみられない場所とがあったのだけど、もしかして一部は救出のためとかで
土砂を撤去したのかな。

DSC02213.jpg 

DSC02214.jpg
2階のドア・・・開けたらまっさかさま!

DSC02215.jpg
割れたガラスのようなつらら。

DSC02220.jpg
何かの骨がありました。

DSC02221.jpg

DSC02224.jpg

DSC02225.jpg

DSC02226.jpg
厨房。私はここら辺で大きな釘を踏みました。

釘はたまたまブーツの一番厚くて高くなっているかかと部分に刺さり、
足の直前で止まっていて、足には刺さらずに済みました。

普通のスニーカーなら足まで貫通していたと思います。

DSC02229.jpg
探索の時いつも持ち歩いていた靖国神社のお守りのおかげかなと思い、感謝しました。

DSC02231.jpg

DSC02233.jpg

DSC02238.jpg

DSC02243.jpg
廃墟らしい廃墟。

DSC02245.jpg
自然の猛威になす術もないのは誰しも同じ。

DSC02252.jpg

DSC02256.jpg

DSC02257.jpg

DSC02259.jpg

DSC02264.jpg
腐食の闇を突き抜ける廊下。

DSC02266.jpg
外に雪が積もっていたせいか、澄みきった冷たい空気が廃墟に流れていて気持ちが良かったです。

DSC02281.jpg

DSC02285.jpg

DSC02289.jpg

DSC02294.jpg
このバスはホテルOのだったかな、違う場所にあったものかな?忘れちゃった。

スポンサーサイト

危なかったですね。。
そんなところで釘など踏んで破傷風にでもかかったらイチコロですよ。
安全靴とか用意した方が良いかも。
最近は踏み抜き防止の中敷きもあるみたいですよ。

http://www.midori-fw.jp/?page_id=12018

ちょっとした切り傷みたいなのも結構ヤバいので、そんなときはすぐに病院へ行ってくださいね。
2015.02.25 22:14 | URL | SANGO22000 #- [edit]
> SANGOさん

情報ありがとうございます!
これは必須ですね。
今度廃墟に行く時は買ってから行きます。
あー、怖い怖い。・°°・(>_<)・°°・。

ちなみに今のところ廃墟で怪我したことはありません(;^_^A
でも気をつけないとほんとヤバイですよね。
2015.02.25 23:02 | URL | 秋空りんご #- [edit]
マイクロバスは気になるなー。日産自動車のシビリアンではないですし三菱自動車のローザというマイクロバスではないようです。
あとあるとすればエコーかいすゞ自動車か日野自動車ぐらいですかね・・・。
廃墟に車あったら撮してもらっても構いません。
大抵古い車は少し知っているので(古い日本車やアメ車は大好き)
2015.05.06 10:41 | URL | FUGA #43mdhuVM [edit]
> FUGAさん

私も古い車やバイクが好きです。もちろんバスとかも。
全然詳しくないですが(笑)
そういうものを見ると「あ、いいなー」って思う程度です^^

FUGAさんは車お好きなんですね。
廃車もお好きなら草ヒロシリーズを見てみるとたくさん色々な車を見ることができるかも。
私のブログでは全然そういうのを取り上げないので^^;
2015.05.08 11:07 | URL | 秋空りんご #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://applesoda777.blog.fc2.com/tb.php/173-5ab5bdce

プロフィール

秋空りんご

Author:秋空りんご
廃墟をさすらっています。

群馬県出身、埼玉県在住。

2015年12月より多忙のためブログを休止しています。

廃墟活動は継続していきますので、
たまに更新することもあるかもしれません。
再開を目指していますが、予定はまだ未定です。

<リンクについて>
当ブログはリンクフリーです。
下の「カテゴリー」一覧内にリンク用バナーもありますので、必要の際はご利用下さい。

<コメント欄について>
●スマホでは「記事の一番下」にコメント欄が現れるようです。

●PCでは、「記事のタイトルの下」にコメントやトラックバックやタグなどが色々書いてある四角い部分があると思います。
そこの「コメント」のところをクリックしてコメントを見ると、
その一番下に書き込む欄も現れます。

<メールアドレス>
sizukixmami@yahoo.co.jp

<注意事項>
廃墟探索は危険が伴います。何かあったとしても自己責任となります。
廃墟へのアクセス方法などは回答できませんのでご了承ください。
掲載している写真と文章の無断転用・転載は禁止しています。

FC2カウンター

アクセスカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。