神の住む場所

朝陽で明かりの灯る日本最古のコンクリートアパート。端島、30号棟。まるでライトアップされているか、今でも人が住んでいるかのよう。だけどこれは朝陽が作り出した自然のもの。まさに奇跡の光景だった。

まるで不思議の国の・・・

廃ホテルに迷い込んだよう

まだ人がいた温もりを感じる

木造校舎の温かさ

スポンサーサイト

Posted by 秋空りんご on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

廃牛

Posted by 秋空りんご on 24.2015 山梨   4 comments   0 trackback
やっと行けた廃牛。

ここは先日アップしたE小学校と一緒に訪問しました。

DSC05307.jpg
この建物(これも廃墟)の近くに・・・

DSC05322.jpg
廃牛はいた!

DSC05308.jpg

DSC05310.jpg
やーーーー、かわいい!

雑草の中、微笑みを絶やさずにたたずんでいる姿がイイね。癒されます。

DSC05312.jpg

DSC05314.jpg
胸の扉。中はなんかいろいろとあり散らかってました。

DSC05317.jpg
現役時代にはソフトクリームの販売をしていたようです。

DSC05320.jpg
「おいしいソフトクリームはいかがですかー?」

DSC05330.jpg
さきほどの近くにあった廃墟。

DSC05333.jpg
そしてこれはまた別の廃墟。
ここら辺はほんとに廃墟だらけ。
最近は普通の廃墟には興味がなくなってきたから入りはしないけど、
夫は逆にこういう廃墟が好きなようです。

DSC05334.jpg
廃牛は国道沿いから見える場所にある。これは国道から撮影しました。

DSC05336.jpg
どの角度もかわゆし!o(>ω<*)o

DSC05338.jpg
けっこうがっちり体型。

DSC05344.jpg
爽やかな色柄の牛さんです。

売られていたソフトクリーム食べてみたかったなぁ。
色からラムネ味っぽい印象を受けます。

DSC05493.jpg
またまた近くにあった廃墟らしき場所。

DSC05496.jpg
E小学校からの帰り道、今度はお尻側から廃牛をチェックしました。

DSC05500.jpg
お尻は意外と本物の家畜並に汚れていた。

DSC05501.jpg
ほっぺがぷくっとしてる。

DSC05498.jpg
私が行ったすぐ後に行った廃友さん情報で知ったことですが、廃牛さん、この後まもなくして落書きされてしまったようです・・・。

落書きされた廃牛

オカマにされちゃった。酷い。

NCM_0358.jpg
帰りのSAでご飯を食べたり野菜を買ったりして帰りました。

子供がいるから難しくなってきたけど、久しぶりの夫と2人での遠出、とても楽しかったです(o^-^o)

またしたいけどなかなか難しいだろうなぁ・・・。
スポンサーサイト

廃牛w
落書きは残念ですが、見る角度で天童よしみさんに似てるような。
アイスクリーム⇒ミルクのイメージで牛だとすると、そもそも雌牛ですよね・・・きっと。

今はまだ危ないですが、もう少し大きくなったら3人で廃墟もアリですかねw
2015.01.29 01:14 | URL | SANGO22000 #- [edit]

タイトル
〉SANGO22000さん

廃牛ってちょっとウケますよねw
でも確かに女の子かもしれないですね。

子供は廃墟は無理かなー^_^;
明らかに安全で内部とか入らなくても楽しめるような、
今回の廃牛さんみたいのなら連れて行きたいですけどね(^ω^)
2015.01.29 20:04 | URL | 秋空りんご #- [edit]
はじめまして!初投稿です!
いつも廃墟の投稿を楽しみにしています!

ちなみにお二人の出会いは廃墟関係がきっかけですか?
2015.02.20 14:01 | URL | かずお #- [edit]
> かずおさん

はじめまして!コメントありがとうございます^ ^

うちの夫婦の出会いは、簡単に言うと廃墟つながりです。
私の廃友さんの友達でした。
廃友さんが合同探索に連れてきたのが夫でした。






2015.02.20 14:14 | URL | 秋空りんご #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://applesoda777.blog.fc2.com/tb.php/172-1e787c33

プロフィール

秋空りんご

Author:秋空りんご
廃墟をさすらっています。

群馬県出身、埼玉県在住。

2015年12月より多忙のためブログを休止しています。

廃墟活動は継続していきますので、
たまに更新することもあるかもしれません。
再開を目指していますが、予定はまだ未定です。

<リンクについて>
当ブログはリンクフリーです。
下の「カテゴリー」一覧内にリンク用バナーもありますので、必要の際はご利用下さい。

<コメント欄について>
●スマホでは「記事の一番下」にコメント欄が現れるようです。

●PCでは、「記事のタイトルの下」にコメントやトラックバックやタグなどが色々書いてある四角い部分があると思います。
そこの「コメント」のところをクリックしてコメントを見ると、
その一番下に書き込む欄も現れます。

<メールアドレス>
sizukixmami@yahoo.co.jp

<注意事項>
廃墟探索は危険が伴います。何かあったとしても自己責任となります。
廃墟へのアクセス方法などは回答できませんのでご了承ください。
掲載している写真と文章の無断転用・転載は禁止しています。

FC2カウンター

アクセスカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。