神の住む場所

朝陽で明かりの灯る日本最古のコンクリートアパート。端島、30号棟。まるでライトアップされているか、今でも人が住んでいるかのよう。だけどこれは朝陽が作り出した自然のもの。まさに奇跡の光景だった。

まるで不思議の国の・・・

廃ホテルに迷い込んだよう

まだ人がいた温もりを感じる

木造校舎の温かさ

スポンサーサイト

Posted by 秋空りんご on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

万田坑(前編)&記念撮影

Posted by 秋空りんご on 12.2014 熊本   2 comments   0 trackback
Tag :廃墟 三井三池炭鉱 廃鉱山 竪坑 煉瓦 万田坑 産業遺産 近代化遺産 炭鉱 石炭
今回は熊本県にある三井三池炭鉱の坑口、万田坑跡地。

昔は廃墟だったのかもしれないですが、現在は完全に観光地と化しています。

それはつまり地元の人などの手腕によりステップアップした廃墟、そう・・・近代化遺産(産業遺産)です。

だからこの日、私は廃墟探索ではなく観光といった感じで行きました。

そしてここでは観光的な記念撮影を多くしてきましたので、その写真も載せていきます。

CIMG1944.jpg

今ネットで仕入れた情報によると、
今年の夏に映画「るろうに剣心」の続編が公開されるらしいですが、去年、ロケ地としてここで撮影がされていたみたいです。

CIMG1945 (1)

私がここを訪れたのは2011年の夏。

P1020260.jpg

P1020261 (1)

ここのシンボルである第二竪坑櫓と巻揚機室。
櫓は明治41年完成、高さは18.8m。巻揚機室は明治42年完成。
第一竪坑櫓は現存していない。
ただ、第一竪坑口は今でも開口しているので、
寒い日は、地熱の関係で蒸気が上がっているのが見えるそう。

CIMG1946 (1)

こちらはちょっとアップで。

P1020267.jpg

同じような写真が続いてますが微妙に違うでしょ(^▽^*

P1020262.jpg

地震が多く湿度の高い日本の風土に煉瓦建築は合っていないけれど、やっぱり美しいですよね。

CIMG1949 (1)

1998年に国の重要文化財、2000年に国の史跡に指定されました。

P1020268.jpg

パラソルがある場所に案内人さんがいて、「無料でご案内しますがいかがですか?」と声をかけて下さいました。

CIMG1951.jpg

・・・が、断りました(´∀`;A

だって自分で自由に見て回りたかったから。

CIMG1952.jpg

CIMG1955.jpg

P1020277.jpg

P1020285.jpg

P1020280.jpg

現在のプロフィール写真はここで撮影したものです。

CIMG1957 (1)

CIMG1959.jpg

kako-dwxSoL2kXdPw1IbG.jpg

記念撮影♪

モザイクで失礼します(´ω`;

軽装なのは、今回探索ではなく観光だから。
完璧に整備されているので、廃墟探索でお馴染みの藪漕ぎとか必要ないです。

ほっとする分どこか寂しいような(笑

P1020271.jpg

P1020270.jpg

竪坑は新たに色を塗られてしまっている・・・。

以前はもっと錆びついた状態で残っていたので、それを見たかったなぁ。

CIMG1960 (1)

あ、空のトロッコ発見!

kako-IZ4iguCC833MdHbv.jpg

よいしょっ♪(o゚▽゚)oここはトロッコに乗って記念撮影させてもらいました。

次回はこのトロッコの奥に見えてるトンネルから中、そして建物の中に入ります。

☆後半につづく☆


関連リンク
<荒尾市万田坑>
http://www.city.arao.lg.jp/mandako/




<りんごのプレママたいむ
明日で妊娠37週に入ります。
37週以降は正産期と呼ばれ、いつ赤ちゃんが産まれてもいい週数になります。
今日の妊婦検診での赤ちゃんの推定体重は2926gでした!
ちょっと大きめだけど正常の範囲内とのこと♪
そして私の体重は全然増えていませんでした。ヤッター(^▽^)/
羊水量もOKだし、今日の超音波検査の結果を基にして出産にのぞむ形になるそうなんですが、
あと予定日までの3週間、週1での検診があるんだけどもう超音波検査しないのかな?

そういえば出産前に廃墟に行きたいな。
もちろん中には入らないですよ(^^;
でもすごい廃(ハイ)パワーもらえそうですよね


ランキング不参加ですが、一応貼っておきます。廃墟スキさんはぜひ^^v↓
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

こんばんは(o^∇^o)ノ
私も先月に万田坑跡に行きましたー!
以前は役所が管理してたようですが第三セクターで世界遺産目指してやってるみたいですよ。
あたしが行った時はボランティアさんの解説付きじゃないとはいれなかったので話半分程度聞いて(失礼)で回りました。

限られた時間でしたが遠方から行ったかいがありました。

炭鉱のノスタルジックな雰囲気に魅せられて今週末に長崎の池島に行って来ます。

島が廃墟寸前で寂れてるようですが炭鉱跡にも入れるようなので行って来ます(o^∇^o)ノ

出産まであと少しですね。
この3週間でお腹の状態も変わってきますので妊婦生活楽しんでくださいね〜♪
2014.02.12 23:32 | URL | ごぼう #- [edit]
>ごぼうさん

ごぼうさんも万田坑行ってきたんですね!
今、九州の産業遺産が軍艦島を筆頭に世界遺産目指してますよね。
軍艦島は確かに世界遺産レベルの場所だけど他はどうなんだろう(^^;

ボランティアの解説者さん、今は必須なんですか!?
嬉しいような嬉しくないような(笑)
色々話されると相槌うたなきゃいけないし物件に集中できないですよね(汗)
勉強になるけど、あたしなんか聞いてもすぐ忘れちゃうからあまり意味無いし・・・。

え、池島も行かれるとは、ごぼうさんそんなDEEPな廃墟マニアでしたっけ??
びっくりしました!
私も以前行ったのですが、その時ちょうど炭鉱ツアーみたいなものがお休みしてたんですよね。残念でした。
でも住宅跡とか巡るだけで1日かかったので、炭鉱も見て回るとなると2日必要だったかも?と、今では思います。
池島はスローライフっていう言葉がぴったり来るところで、すごく素敵な島でしたヨ♪
楽しんで来てくださいね~(^O^)/
2014.02.12 23:53 | URL | 秋空りんご #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://applesoda777.blog.fc2.com/tb.php/148-78e1b3b2

プロフィール

秋空りんご

Author:秋空りんご
廃墟をさすらっています。

群馬県出身、埼玉県在住。

2015年12月より多忙のためブログを休止しています。

廃墟活動は継続していきますので、
たまに更新することもあるかもしれません。
再開を目指していますが、予定はまだ未定です。

<リンクについて>
当ブログはリンクフリーです。
下の「カテゴリー」一覧内にリンク用バナーもありますので、必要の際はご利用下さい。

<コメント欄について>
●スマホでは「記事の一番下」にコメント欄が現れるようです。

●PCでは、「記事のタイトルの下」にコメントやトラックバックやタグなどが色々書いてある四角い部分があると思います。
そこの「コメント」のところをクリックしてコメントを見ると、
その一番下に書き込む欄も現れます。

<メールアドレス>
sizukixmami@yahoo.co.jp

<注意事項>
廃墟探索は危険が伴います。何かあったとしても自己責任となります。
廃墟へのアクセス方法などは回答できませんのでご了承ください。
掲載している写真と文章の無断転用・転載は禁止しています。

FC2カウンター

アクセスカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。