神の住む場所

朝陽で明かりの灯る日本最古のコンクリートアパート。端島、30号棟。まるでライトアップされているか、今でも人が住んでいるかのよう。だけどこれは朝陽が作り出した自然のもの。まさに奇跡の光景だった。

まるで不思議の国の・・・

廃ホテルに迷い込んだよう

まだ人がいた温もりを感じる

木造校舎の温かさ

スポンサーサイト

Posted by 秋空りんご on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊万里川南造船所2

Posted by 秋空りんご on 07.2011 佐賀   6 comments   0 trackback
きたきた
キタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━ !!!!!!!!!!

P1020192 (1)2

はわわわ・・・
CIMG1909 (1)2

美しきコンクリートの宮殿
CIMG1912.jpg

天から降り注ぐ光がスポットライトのよう
CIMG1910.jpg

ラピュタ
P1020201.jpg

これを本で見たの!!この感じ!!この角度!!これが見たかったの!!
CIMG1903 (1)1

どこまでも自然が融合してる
P1020222.jpg

普通の人にもわかりやすく例えるとイケメン1500人くらいに囲まれてる幸福度です
P1020207 (1)2

この建物と結婚したい
P1020200 (1)2

実はこの建物は部品工場。造船所としての敷地はもっと広いの
P1020195.jpg

見る側によって景色は変わる
P1020183.jpg

ここであたしは「何か」と語り合っていた
CIMG1937 (1)2

この写真は友人がいつの間にか撮影していた。

蚊がいるという話だったけど、初夏なのに1匹も見なかった。もちろん1ヶ所も刺されなかった。
(でも友人は刺されてた気がする。)

2階に昇ろうとしたんだけど、危なかったからやめておいた。←今ならたぶん昇ってる。

海側からも見たかったんだけど、友人と私はまだこの時廃墟マニアではなかったので、廃墟調査能力が低かったのと、一番見たかったこの巨大空間が見れたことでもう十分だったので、海側まで行くのは諦めた。

そしてここ川南造船所はまさに現在進行形で解体されています。

もう二度と会えないんです・・・。

ちなみに川南造船所では特攻兵器「回天」などを作っていたと言われたりもするが、
正しくは特攻兵器「海龍」を作っていたそうである。
呉市の大和ミュージアムに行った時にそれがたまたま展示されていたので載せます。(写真・友人撮影)
これは模型ではなく実物です。目の前で見ると大きな鉛のように見えました。
回天も展示してあったのですが、回天よりもかなり無骨で大きいです。
黒く巨大な鉛のような姿から放たれる威圧感は、少し恐怖を感じます。

PA280661.jpg

PA280667.jpg

PA280674.jpg

PA280664.jpg

にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
にほんブログ村
↑清き100票を

スポンサーサイト

うわあ!これはヤバイ!!

現実離れした空間ですね。

写真で見たらぜひ現地へ行きたくなりますね。

現地で五感で感じてみたい。

しかし、もう見れないんですね。行ってみたかったな。

大和ミュージアムは3回ほど行きました。

あの海龍をここで作ってたんですね。

鉄板を曲げて作ったような艦橋とか、歪な溶接跡とか、学徒動員兵とか婦人が作ってたんでしょうね。

死ににいくための兵器を作るなんて、たまりませんよね。

2011.12.07 20:36 | URL | #uGtLVqcs [edit]
翔さんこんばんは^^
来てくださったんですね♪ありがとうー(^∀^)

ここほんと凄かったですよー(><)

ここはこのひとつの巨大空間だけで、あらゆるものを超越するような凄さ、美しさ、
オーラがあるんです。
ちょっと大げさな感じがするかもしれないんですが、本当に凄いんです(TT)
ごめんなさい、伊万里のことになると興奮がッ$#☆Å※・・・(鼻血)
本気で神が作ったんじゃないかなと思ってしまいます。

大和ミュージアムのとなりの鉄のくじらも良かったですね!

私も海龍の歪さに少し驚きました・・・。
特攻兵器を見ていると悲しくて苦しい気持ちになります・・・。
2011.12.07 21:29 | URL | りんご #- [edit]
この造船所の写真を見ていると、イメージ的に似ているなとある廃墟を思い出します。

規模や美しさではかないませんが、広島・大久野島の発電所跡に似ている気がします。

一度行ったのですが、当時は立ち入り禁止の看板の前に屈してしまいました…(泣)。

取り壊されるのが残念な廃墟ですよね。一度実際に見たかったです。
2011.12.09 08:18 | URL | ◎ギガントキモス◎ #- [edit]
◎ギガントキモス◎さん

わかります!大久野島の発電所跡!

戦争遺跡ということでも共通点がありますよね。

発電所跡って規模が大きくて窓の造りとかがカッコイイものが多いですし、
すごく魅力的です^^

そんな廃墟はあと全国にどのくらい残っているのかな・・・(><)

2011.12.09 08:48 | URL | りんご #- [edit]
こんばんわ(・ω・)

私は廃専門という訳ではないのですが、軍事遺構を重点に写真を撮って遊んでいます。
以前、私のブログにも訪れてくださったようで、ブログ来訪者に足跡を確認しました。ありがとうございます。
私にとっても川南造船所は軍事遺構に重きを置くきっかけとなった場所で、特別な場所でした。最後に見に来てくださった後も写真もぽつぽつアップしているので是非見に来てください。

そのイケメンの2Fも今日から上げていきます(・ω・)
2011.12.25 23:27 | URL | Toshikazu.T #- [edit]
>Toshikazuさん

はじめまして(^^*
コメントありがとうございます!

やっぱりここは人を虜にするようなすごい場所ですよね~!

今解体中ですね・・・。業者に掛け合って瓦礫もらえないかな・・・と
本気で考えています。

2階お写真拝見させていただきますね^^

新参者ですが今後ともりんごの廃墟旅をどうぞよろしくお願いします☆
2011.12.26 14:04 | URL | りんご #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://applesoda777.blog.fc2.com/tb.php/13-049e810e

プロフィール

秋空りんご

Author:秋空りんご
廃墟をさすらっています。

群馬県出身、埼玉県在住。

2015年12月より多忙のためブログを休止しています。

廃墟活動は継続していきますので、
たまに更新することもあるかもしれません。
再開を目指していますが、予定はまだ未定です。

<リンクについて>
当ブログはリンクフリーです。
下の「カテゴリー」一覧内にリンク用バナーもありますので、必要の際はご利用下さい。

<コメント欄について>
●スマホでは「記事の一番下」にコメント欄が現れるようです。

●PCでは、「記事のタイトルの下」にコメントやトラックバックやタグなどが色々書いてある四角い部分があると思います。
そこの「コメント」のところをクリックしてコメントを見ると、
その一番下に書き込む欄も現れます。

<メールアドレス>
sizukixmami@yahoo.co.jp

<注意事項>
廃墟探索は危険が伴います。何かあったとしても自己責任となります。
廃墟へのアクセス方法などは回答できませんのでご了承ください。
掲載している写真と文章の無断転用・転載は禁止しています。

FC2カウンター

アクセスカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。