神の住む場所

朝陽で明かりの灯る日本最古のコンクリートアパート。端島、30号棟。まるでライトアップされているか、今でも人が住んでいるかのよう。だけどこれは朝陽が作り出した自然のもの。まさに奇跡の光景だった。

まるで不思議の国の・・・

廃ホテルに迷い込んだよう

まだ人がいた温もりを感じる

木造校舎の温かさ

スポンサーサイト

Posted by 秋空りんご on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Y島ケーブル山上駅

Posted by 秋空りんご on 10.2012 香川   10 comments   0 trackback
Tag :香川 うどん ケーブルカー 山頂駅
ご無沙汰しています(^ω^)

先月20日から「求職者支援訓練」というものを受けはじめまして、専門学校のような場所に通っています。

なので、家事や学校や試験勉強で最近は忙しい毎日です。

こう忙しい中で皆さんはブログを更新されてるのかと思うと、
改めて頻繁に更新されてる廃墟ブロガーさんたちに頭が下がります(>ω<)


ハローワークで訓練の手続きをしてる時、
「ここ1年なにをされていたんですか?」
と職員さんに聞かれたので、

「ずっと旅をしてて…、最近結婚しました。」

と答えたら、職安の担当さんに気に入られ、旅のことを色々話すことになりましたw

自由人ぷりが良かったのかな?

うちの従兄弟なんかかれこれ10年近く海外バックパッカーしてるし、家系かも(^∀^;

では今回も加工なし写真でお送りします!
そのかわり枚数だけはあります!

どうぞ☆

P1030969.jpg

もうすぐ陽が落ちる。そんな時間に到着。

CIMG2579.jpg

だから中は暗い。

CIMG2574.jpg

CIMG2583.jpg

ここなんてフラッシュつけなきゃ真っ暗です。
実は奥がけっこう深そうでそそられたんだけど、ライト持ってなかったし
1人だったので、奥へ進むのはやめておきました。

CIMG2585.jpg

P1030916.jpg

ここもフラッシュたかなきゃほぼ真っ暗。

P1030922.jpg

CIMG2596.jpg

コントロール室から曇った窓越しに見えるケーブルカー。

P1030913.jpg

CIMG2605.jpg

「俺は開かない扉を開けたいだけ。」

それが夫が廃墟に行く理由だったそう。

(※破壊等はしていません。)

廃墟の扉は「この先に何があるんだろう」って好奇心そそられるよね。

この扉は外に繋がるだけだけど、巨大廃墟ではいつも錆びれた扉のノブをひねって先へ進むのが楽しい。

P1030935.jpg

当たり前だけど、廃墟の中は静か…。

CIMG2602.jpg

暗くなってきたけど怖いということはなかった。

CIMG2599 (1)

P1030909.jpg

ただただ、美しい建物だと思った。

CIMG2611 (1)

CIMG2616.jpg

CIMG2620.jpg

P1030882.jpg

P1030891.jpg

CIMG2650.jpg

屋上。アンテナがカッコよすぎる!

CIMG2662.jpg

CIMG2658.jpg

香川の落日。

CIMG2656.jpg

CIMG2669.jpg

P1030904.jpg

建物の美しさに加え、落書きが全然ない。

P1030897.jpg

P1030912_20120910175309.jpg

P1030939.jpg

P1030948.jpg

本当にもう完全に暗くなってきた。

P1030943.jpg

タイムアップ!

CIMG2671.jpg

もう帰らないと山道は暗くなっていく。


せっかく香川行ったのに、讃岐うどん食べなかったのが心残りでした(TT)


でもまぁ、また行くからいいさっw


おまけは合唱コンクールで聞いた好きな曲。
流浪の民


廃墟を彷徨う流浪の民は

流れ流れていずこゆく

kako-VsPlfjcrmMJJFi0U.jpg


私も開かない扉を開けて次のステージに進んで行くよ、ダーリン。

今度はそんな扉を一緒に開けよう。




廃墟ブログランキング
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

素敵な駅ですねぇ、荒らされていないのは場所が山奥なのか、香川県民のマナーの良さなのか?気になります。

自分も過去に職業訓練受けましたょ、勉強しながら毎月15万円くらい貰えて日本は本当に素晴らしい国だなぁ~と思いました。
2012.09.11 03:31 | URL | r #- [edit]
前は中に入れたんですねえ。

私が行った時には鍵がかかって、どこからも入れませんでした。

しかし、県民でさえ忘れていたような所、よくみつけましたね(笑)

今度香川に来る時は連絡して下さいね。

おいしいうどん屋案内しますよ。
2012.09.11 21:25 | URL | #- [edit]
>rさん

廃墟なのがもったいないくらいの駅ですよね^∀^*
荒らされてないのはなぜなのかよくわからないです。
でも荒らされてないところがまたこの駅らしいというか、
不思議でかわいい廃墟です。

rさんも職業訓練受けたんですか!?
色々な職種の訓練があって魅かれるのも多いですよね~。
今の給付金は15万円じゃなくて、もらえて月10万円だったと思います。

私は条件的に給費金の対象外なんですが、通常、専門学校に行くと何十万もするような授業を
無料で半年間受けられることに感謝です^^
2012.09.12 16:45 | URL | 秋空りんご #- [edit]
>翔さん

わーい!ぜひ美味しいうどん屋さんのご案内お願いしたいです♪
讃岐うどんって本当に美味しいですよね!
セルフのうどん屋さんが多いのが驚きます。
あー、食べてこなかったのが残念すぎるう…(TωT)

ここは県民の皆さんが忘れてるような場所だから、
キレイで落書きもない状態の廃墟として保っているのでしょうか・・・?
屋上からの景色もきれいだし、穴場的な夜景スポットとなりそうな
場所だと思ったのですが、地元の方は全然行かないのですか?

ここは観光スポットになっても良いくらいの場所だと思いましたよ。

中は、通常は入れないんですか?
私が行った時は結構サラッと入れたので、
地元密着型のオープンな廃墟なのかなーと思ったほどでした(^∀^;
あたしはただ運がよかっただけだったんですねw群馬から遥々行ったかいがありました^O^)/
2012.09.12 16:58 | URL | 秋空りんご #- [edit]
りんごさんはきっと廃墟の神に好かれているんでしょうね。

結構ラッキーな事ありますもんね。

屋上からの景色は綺麗ですね。上がってみたかった・・・

屋島は寂れてしまっているので、山上を一周したらホテルの廃墟が5~6軒あります。

この廃墟のホテル群は一周コースの脇にあるので目に付きやすいんですが、

ケーブルの駅は奥まった所にあるので、ほとんど人は行きません。

夜はゲートが閉まるので暴走族も行かなかったのが、落書きがない理由でしょうね。

本当においしいうどんを食べるなら店じゃなくて製麺所です。

しかも昼すぎには閉まってしまいます。

だから、香川の人間はうどん食べるのは朝か昼がほとんどです。
2012.09.12 20:54 | URL | #- [edit]
>翔さん

私が廃墟に行くと雨降っていても晴れることが多いし、
本当に廃墟神がついてくれているのかもしれません^^♪
だとしたらこんなにうれしいことはないです。

翔さんもまたここに行ってみたら次は入れるかもしれませんよ?
いつでも行ける距離にあるのならチャレンジしてみては?^^

こんな素敵な場所なのに人がいかないというのがもったいないw
でも人が行くと荒れちゃうだろうし、
あたしとしてはこのままでいいんですけどねw

製麺屋さんですね!食べ方とかもおいしい食べ方はこんな感じで…!とか
きっとコツがあるんですよね~!

2012.09.13 21:35 | URL | 秋空りんご #- [edit]
とても素晴らしいところですね(^-^)

建物といいアンテナやさびた階段、それに扇風機が( ・∀・) イイネ!
うちに欲しいくらいです。

そしてケーブルカーがとても古くて魅力的です(^ω^)
すぐにトンネルというところがそそされます!!
おそらくヨダレだらだらで探索してたのでしょうネ(笑)
2012.09.22 10:19 | URL | ひょいひょい #- [edit]
ケーブルカーの駅舎の廃墟。とても味がある建物ですね。
豊富な写真のお陰で、自分もその場に居合わせているような疑似体験を味わえました。
昨日、たまたま古い日本映画『純』(主人公が軍艦島出身)を観たので、軍艦島の写真や動画を探して見まくっていたんです。
こちらのブログの「軍艦島上陸ツアー」記事も、たいへん興味深く読ませていただきました。
また、新たな廃墟の写真と記事を楽しみにしています。
2012.09.24 01:36 | URL | POP #- [edit]
>ひょいひょいさん

こんにちは!最近ミクシィで絡まなくなっちゃってすみません(><;
SNSは再開未定の小休止中です^^;

廃墟は結構「インテリア」とか「インテリア雑貨」が素敵な
場所がいっぱいありますよね♪

お目が高いひょいひょいさんが目をつけたアンテナと扇風機に、
うちの夫もどうやら惹かれているようでしたw
アンテナは私もこれは他ではなかなか見ないものだわ…と驚きました!
おしゃれなデザインが施されたものがある廃墟は今までもたくさん行きましたが、
その中でもここは建築&装飾で両方上位ランクインします。

もちろんあたしはヨダレがマーライオンですw
2012.09.24 15:10 | URL | 秋空りんご #- [edit]
>POPさん

はじめまして(^▽^*
ブログを見て下さいましてありがとうございます♪

廃墟に行っている疑似体験をしていただけたならうれしいです。

軍艦島は神ですね!
生涯忘れられない場所です。
たった一人、65号棟の前に立った時の圧倒的な迫力と感動は、
声も体も震え、さっきまでダラダラと流れていた汗はピタッと止まって、
涙が出そうな・・・そんな感じでした。

「純」見てみたいです。

最近更新が遅れていますが、ゆっくりと続けていく予定です^^
よろしくお願いします。

2012.09.24 15:31 | URL | 秋空りんご #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://applesoda777.blog.fc2.com/tb.php/104-916944fc

プロフィール

秋空りんご

Author:秋空りんご
廃墟をさすらっています。

群馬県出身、埼玉県在住。

2015年12月より多忙のためブログを休止しています。

廃墟活動は継続していきますので、
たまに更新することもあるかもしれません。
再開を目指していますが、予定はまだ未定です。

<リンクについて>
当ブログはリンクフリーです。
下の「カテゴリー」一覧内にリンク用バナーもありますので、必要の際はご利用下さい。

<コメント欄について>
●スマホでは「記事の一番下」にコメント欄が現れるようです。

●PCでは、「記事のタイトルの下」にコメントやトラックバックやタグなどが色々書いてある四角い部分があると思います。
そこの「コメント」のところをクリックしてコメントを見ると、
その一番下に書き込む欄も現れます。

<メールアドレス>
sizukixmami@yahoo.co.jp

<注意事項>
廃墟探索は危険が伴います。何かあったとしても自己責任となります。
廃墟へのアクセス方法などは回答できませんのでご了承ください。
掲載している写真と文章の無断転用・転載は禁止しています。

FC2カウンター

アクセスカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。