神の住む場所

朝陽で明かりの灯る日本最古のコンクリートアパート。端島、30号棟。まるでライトアップされているか、今でも人が住んでいるかのよう。だけどこれは朝陽が作り出した自然のもの。まさに奇跡の光景だった。

まるで不思議の国の・・・

廃ホテルに迷い込んだよう

まだ人がいた温もりを感じる

木造校舎の温かさ

スポンサーサイト

Posted by 秋空りんご on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白石鉱山(トロッコエリア)

Posted by 秋空りんご on 25.2012 三重   4 comments   0 trackback
Tag :廃墟 廃屋 廃工場 白石鉱山 白石工業 石灰 トロッコ
白石から最近離れていましたが、今回は白石鉱山の最後のエリア、
トロッコエリアです。

今回で白石鉱山の記事は最後になります。

EPSON006 (1)

ここのエリアはあまり詳しく出してる方が少ない気がするのですが、
色々な要素が詰まった、特にトロッコが素晴らしかった場所です。

DSC03157 (1)

もう帰ろうかと思っていたんだけど、ふと道が分岐しているのが気になった。

正直もう疲れていたし、十分白石を堪能したので帰ろうかと思っていたのに出てきたエリア。

んー、行くか行かないか迷う・・・。いや、行くしかない( ̄ー ̄;

「え・・・。行くの?」夫もちょっと帰りたげ。

DSC03155 (1)

あ、なにコレすごい広い・・・。

DSC03090 (1)

でもこれは来てよかったんじゃないの!?

DSC03091 (1)

うん!

DSC03093 (1)

来て良かった!

DSC03095.jpg

DSC03098 (1)

DSC03104.jpg

DSC03106.jpg

白石、どれだけ見所があるのよ!w

あたしの大好きなコンクリートの階段部分にポツンと置かれた木の椅子がたまらない!!

DSC03112.jpg

DSC03113.jpg

DSC03118 (1)

DSC03120.jpg

廃墟にこんなにも魅かれるあたしはどんな人間?

DSC03122 (1)

廃墟に秘められるのは

DSC03123.jpg

バラバラになった

DSC03126 (1)

行き先の分からない道の果て

DSC03127.jpg

傷みが包括された世界

DSC03129.jpg

だけどそれは生きてるだけで花マルだと。

あるがままで美しいと。

DSC03130.jpg

ある人は廃墟にそう言った。

DSC03131.jpg

それが廃墟はとても嬉しかったんだって。

DSC03132.jpg

DSC03133.jpg

白さは健在

DSC03135.jpg

解体されようとも

DSC03137.jpg

健在

DSC03138.jpg

DSC03140.jpg

上に昇ってみた。

DSC03141.jpg

上にはサルのウ〇コがたくさんあって、マスクをしてなかった夫は「くせー!」と言っていたw

DSC03142.jpg

DSC03144.jpg

DSC03145 (1)

どこに連れて行ってくれる?

DSC03147 (1)

DSC03150 (1)

DSC03151.jpg

白い粉の運び屋さん。

DSC03153 (1)

DSC03170.jpg

窓の位置が微妙にずれてるんだね。

DSC03172 (1)

君の目にはどう見えている?

青が青に見えているのだろうか?

私が青と思うものが君にとっての青だと誰が断定できるのか。

幼い頃にそんなことを考えはじめ、感覚というのは絶対的には共有できないものなのだと思ったら
世界を構築してるのは現実ではなく、個人の脳なのだと不思議な孤独を感じた。

皆それぞれのレンズがある。

壊れたレンズで映した世界はバラバラに見える。

壊れてないのに壊れて見えているのだ。






だけど壊れたならもう一度立て直せばいい。


更地に何度でも。


それは同じ物じゃなくてもいい。

同じように見えてなくてもいい。

そうでしょう?

にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

白石特集おつかれさまでした。
そして、二度と撮ることのできない
たくさんの写真を
ありがとうございました。

あと、手描きマップがかわいくて
ヒジョーによかったです。
無くなってしまった廃墟は
もう時効扱いで
詳しく説明できる…のかも。
2012.08.27 18:32 | URL | カト #- [edit]
>カトさん

地図かわいい?こんなので良ければいつでも描きますよ~^w^*
もー、とにかく広いので、説明するのも地図化しないとまとまりつかない感じなんですよね^^;

でも最後の姿、見ていただけてよかったです♪

この後どうなるんでしょうね・・・?

解体箇所も広がっちゃうのかなぁ・・・。
今は様子見ですね。

どのエリアが良かったかは人によると思いますが、
どこもよかったでしょw白石は偉大です(>ω<



2012.08.27 23:32 | URL | 秋空りんご #- [edit]
私が見た事あったのは、白石のほんの一部の写真だったので、こんなに素敵てんこ盛りの写真をガッツリと見れてとても良かったです。
なくなってしまっても、なくならない魅力が白石には沢山ありますね。
ありがとう白石。ありがとうりんごさん!
お疲れ様でした(´ω`)
2012.08.30 13:15 | URL | イモ子 #- [edit]
>イモ子ちゃん

白石って意外とあの白い部屋以外はあまり有名じゃない感じだったけど、
あそこ以外も凄いところだらけなのが改めてわかってもらえてよかったです(^O^♪

むしろ白い部屋の魅力はわかってたから、生で見ても
「色々な写真で見たままだ!」と感動が薄かったんですが、
それ以外のところは「こんなとこあるの!?すごいじゃん!!」と逆に期待してなかった分、
感動が大きくなるということの連続でした。

あたしの写真だと白石の魅力を全て伝え切れなかったかもしれないんですが・・・(ー∀ー;

白石はこれでも半日しかいなかったんだけどねwそのわりにすごい写真の量でした。

白石は廃墟の美学を高めてくれた、時代を駆け抜けた廃墟の一つでしたね。
白石フォーエバーラブ!
2012.08.31 23:58 | URL | 秋空りんご #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://applesoda777.blog.fc2.com/tb.php/103-01609b76

プロフィール

秋空りんご

Author:秋空りんご
廃墟をさすらっています。

群馬県出身、埼玉県在住。

2015年12月より多忙のためブログを休止しています。

廃墟活動は継続していきますので、
たまに更新することもあるかもしれません。
再開を目指していますが、予定はまだ未定です。

<リンクについて>
当ブログはリンクフリーです。
下の「カテゴリー」一覧内にリンク用バナーもありますので、必要の際はご利用下さい。

<コメント欄について>
●スマホでは「記事の一番下」にコメント欄が現れるようです。

●PCでは、「記事のタイトルの下」にコメントやトラックバックやタグなどが色々書いてある四角い部分があると思います。
そこの「コメント」のところをクリックしてコメントを見ると、
その一番下に書き込む欄も現れます。

<メールアドレス>
sizukixmami@yahoo.co.jp

<注意事項>
廃墟探索は危険が伴います。何かあったとしても自己責任となります。
廃墟へのアクセス方法などは回答できませんのでご了承ください。
掲載している写真と文章の無断転用・転載は禁止しています。

FC2カウンター

アクセスカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。