神の住む場所

朝陽で明かりの灯る日本最古のコンクリートアパート。端島、30号棟。まるでライトアップされているか、今でも人が住んでいるかのよう。だけどこれは朝陽が作り出した自然のもの。まさに奇跡の光景だった。

まるで不思議の国の・・・

廃ホテルに迷い込んだよう

まだ人がいた温もりを感じる

木造校舎の温かさ

スポンサーサイト

Posted by 秋空りんご on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

姫路モノレール跡

Posted by 秋空りんご on 22.2015 廃線   9 comments   0 trackback
今回の物件は廃線です。
関西方面へ行った時、何で知ったか忘れましたが、姫路モノレールという面白いモノレールの跡があると知って、
近くにいたので行ってみることにしました。


ここらの地域には所々残るコンクリの廃線跡があります。

P1030858.jpg
こういうのがたくさんあります。

廃線が建物を貫いて残っているという面白いポイントがあるというのでそちらにも行ってみました。
その場所がこちら↓
P1030869.jpg
暗くて見えにくいですが、コンクリの廃線が建物からギューーンと右に伸びているのがお分かりいただけるでしょうか?

ここには「大将軍駅」跡というものがあるらしいです。建物の中に廃駅があるそうです。
この建物から飛び出たモノレールの軌道はその後切られてしまって、この光景は現在もう見れないようです。

そして更に残念なことに耐震性の問題でここはビルごと解体されることが決まっているそうです。
すでに解体はされてしまったのでしょうか?

終点の手柄山駅という場所にも行ってみました。

P1030874.jpg

モノレール駅跡のこの建物(手柄山駅)は廃墟?と期待して来たものの、
改装されてキレイなモノレール展示室になっていました。


さて・・・、
私が夜に行くパターン・・・これはよほど興味があって夜も行ってしまうケースと、
実はあまり興味がないケースとがありまして・・・・・・・・・・・。

・・・今回は後者なのでした。


ちょっと期待したのですが、廃線にはドキドキしなかったです…。
私はやっぱり廃墟専のようでした(;^_^A

☆追記☆
以前プライベート記事を一部非公開にしましたが、今後はプライベート記事を書くことをやめようと思います。
(旅行の記事などは除く。)
コメントを下さったり記事を楽しみにしてくださっている方には申し訳ございません。
それに伴い今回、結婚しましたの記事だけを残しこれまでのプライベート記事も全般非公開にします。

読者の方にはこのブログを通してしかお知らせできないことが多いので、娘の1歳までは記事にしました。
お祝いメッセージをくださった皆様ありがとうございました^^*
今までは私の何でもブログとして結婚・妊娠・出産・育児のことなども色々書いてきましたが、
今後は更に廃墟に絞った記事にしていきたいと思っています。今後ともよろしくお願いします。
スポンサーサイト

プロフィール

秋空りんご

Author:秋空りんご
廃墟をさすらっています。

群馬県出身、埼玉県在住。

2015年12月より多忙のためブログを休止しています。

廃墟活動は継続していきますので、
たまに更新することもあるかもしれません。
再開を目指していますが、予定はまだ未定です。

<リンクについて>
当ブログはリンクフリーです。
下の「カテゴリー」一覧内にリンク用バナーもありますので、必要の際はご利用下さい。

<コメント欄について>
●スマホでは「記事の一番下」にコメント欄が現れるようです。

●PCでは、「記事のタイトルの下」にコメントやトラックバックやタグなどが色々書いてある四角い部分があると思います。
そこの「コメント」のところをクリックしてコメントを見ると、
その一番下に書き込む欄も現れます。

<メールアドレス>
sizukixmami@yahoo.co.jp

<注意事項>
廃墟探索は危険が伴います。何かあったとしても自己責任となります。
廃墟へのアクセス方法などは回答できませんのでご了承ください。
掲載している写真と文章の無断転用・転載は禁止しています。

FC2カウンター

アクセスカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。